京都宝ヶ池の散歩道には鹿がいっぱい


最近 特に鹿が増えてきた。

餌付けをしている人もいるようで 人間を恐れない。

ちょっと聞くと 良い響きではあるものの やはり野生の生き物は人間を恐れているほうが良い場合もある

この池の周辺では 猫を餌付けしている人や ついでにカラスにも餌を与える人 そして鹿にまで与える人々がいる

生態系に異常がおきつつあるように感じる

人が襲われることのないようにと願う

DSC_0022.jpg

DSCN1634.jpg

DSCN1666.jpg

DSCN1682.jpg

DSCN1700.jpg

DSC_0026.jpg


DSC_0030.jpg


DSC_0034.jpg

何がそばにいようと 平気なのんき娘がここにいる 笑っちゃいますよ~^^

DSCN1769.jpg


DSCN1677.jpg


DSCN1714.jpg

DSC_0051.jpg

DSCN1631.jpg


DSCN1626.jpg

面白い写真を一枚!

先日 滋賀県の今津に又 行きました。
のんびり度合いが好きなところです。

そこで 女子高生が自分たちの友達のお誕生祝いに 面白いリュックを作っていました・・・^^
楽しいプレゼントね!と写真に撮らせてもらいました。

ふたが開けられるようになっています。中にもお菓子がいっぱい!! うわ~~ステキ!!

この年頃 何を貰ってもキャーキャーと盛りあがる事でしょうね~  可愛かったです。

DSC_0043.jpg






あ! もうひとつ書きたかったことが・・・

じつは・・・ 夕方 突然2階のベランダからスズメの赤ちゃんが突進して部屋に入ってきました。
何を思ったことでしょうね~^^

もう暗くなるので 夫が納屋から鳥籠をさがして入れてやりましたよ
明朝 さっそくお母さんスズメにお返しします。

心配してるだろうなあ・・・ でもお母さんの呼び声がなかったのも 気にかかるところです。












スポンサーサイト

野菜を作ってますよ~


夫の兄から 家庭菜園ではじめて育てた コールラビという野菜を頂きました。

キャベツの種類だそうです。

葉を全部とって 皮を厚めにむきます。

うすくスライスした後は 生食でお好きに召し上がれ! と、兄嫁から簡単な絵とメモが添えられてありました。

はじめは 何じゃこれ? だったのですが・・・ 意外とシャキシャキ感がたまらなく好きな事を発見しましたよ~^^

DSCN1552.jpg

そして・・・私の好きなクレソンを種から育てています。
これは 西洋のセリ???かな? ハーブらしいです。

ところが・・・これは虫も好きらしく 小さな虫に食べられるので ベランダに引っ越してきました。(笑)

DSCN1553.jpg

DSCN1554.jpg


そして 柿の木が 縦に伸びてきました~~ 二階のベランダから採れそうだなあ ふふふ 楽しみ!

DSCN1555.jpg

おまけに 二階のベランダのど根性松をご紹介!! この狭いプランターに何年も頑張っています。
お前は偉い!! なでなで・・・ 笑

DSCN1556.jpg











滋賀県 今津にて 思いがけず LESTER 2 泳いじゃった~~

数日 暑~い日が続きました。

滋賀県の今津に行ったときのことです。

私が惣菜などのお買い物中 LESTERはお父さんと散歩

終わって 落ち合ってみると なんと半分乾いていたけど LESTERがあまりの暑さに琵琶湖にジャポンと・・・!

DSCN1399.jpg

DSCN1397.jpg


釣り人さんたちには 大変ご迷惑だったと思いますが・・・
本人はなんの 気の咎めもなく 嬉しそうにスイスイと泳いでいたそうな。


上がってから ユックリと休もうとしたレスターに 迷惑そうな猫たちが 「ナンダナンダ!こいつは~~!!」状態で
次々と覗きに来ました。

しかし・・・この性格ですから へ?? 何だろな???の顔です。

猫たちも 呆れて ま!いっか! みたいで・・・


何でしょうね この性格は・・・

DSCN1419.jpg

DSCN1422.jpg

DSCNx1437.jpg

DSCN1436.jpg

DSCN1434.jpg



DSCN1445.jpg

DSCN1440.jpg


DSCN1451.jpg


DSCN1473.jpg

DSCN1501.jpg

DSCN1502.jpg

DSCN1505.jpg

DSCN1517.jpg

DSCN1518.jpg

DSCN1523.jpg



花背峠を越えて周山方面に・・・ その2です。


花背峠を越えて周山方面のドライブは連休の中チョットした穴場でした。

下りていくと山奥の中 ライトマンの警察犬訓練所がありました。

そして 同じ敷地内に4月にオープンされたばかりの小さな喫茶店が出来ていました。

実はこの訓練所の所長の藤井さんは近くの友人のお宅のG.シェパードの訓練を初めのうちされていた方で いろいろ聞いていたので興味があり喫茶店に入りながら少し話をしてきました。

この方の師匠は近くの公園にいつも来られていたライトマンで有名な竹本三兄弟の2番目の方だったとか・・・
亡くなられて後を継がれたらしいです。

花背の里はまだまだ桜がユックリと咲き誇っていました。
桜と鯉のぼりが優雅で良かった~~^^

その後 お弁当を食べに川べりに・・・

レスター2が大喜びした川べりは 長閑な光線がいっぱいの楽しい場所でした。


DSCN1161.jpg

ジョニーを思い出します。。。。

DSCN1166.jpg

DSCN1163.jpg

DSCN1171.jpg

DSCN1179.jpg

DSCN1185.jpg

レスターはもうすっかり有頂天!  やっぱりレトリバーの血には逆らえません・・・

もう 彼女はウレシイ!!しか頭にない様で どんどんと行ってしまいました。笑


DSCN1190.jpg

DSCN1191.jpg

DSCN1194.jpg

おかあさん! 楽しいよ~~~^^って言ってます。


DSCN1197.jpg

DSCN1218.jpg

DSCN1227.jpg

今では珍しいレンゲ畑が広がって可愛いピンクのじゅうたん!

DSCN1289.jpg

花背峠を越えて周山方面に


久し振りに京都の超郊外 山間に行きました。

花背峠に差し掛かるところで サイクルチームに出会いました。

こちらは車で 申し訳ないほどです。 笑

この写真にはありませんが 近くで見るとかなり高齢の方も参加しておられました。 スゴッ!!



DSCN1115.jpg

DSCN1116.jpg

DSCN1120.jpg


DSCN1124.jpg

DSCN1126.jpg

DSCN1129.jpg


かなりの坂を下りる途中に ???あれは・・・  ドキッ!!  熊捕獲の檻では・・・?

DSCN1133.jpg

下って行くと あ~~!!ステキ~~~・・・
のどかな風景の中 郵便局の赤い車  いいなあ~~~この感じ・・・

DSCN1138.jpg

DSCN1139.jpg

花背の里には まだまだ山桜やおうちの庭先には立派な枝垂れ桜が咲き誇っていた。

もうじき 五月の節句だし 鯉のぼりまでのんびりと泳いでいましたよ。


DSCN1142.jpg

DSCN1144.jpg

DSCN1146.jpg

DSCN1151.jpg

DSCN1155.jpg

DSCN1157.jpg

最後の写真は微妙な色合いなので コンデジでは上手に出ていませんが 
散りそうな桜と若葉が一本の木の中で うま~く溶け合って 何ともいえない心地よい色合いでした。
皆さんと共有できなくて残念です。

DSCN1160.jpg

京都府立植物園の桜

レスターに留守番してもらって お弁当持参で桜見物に行った時の写真です

北山通りの入り口から入る

寒い日だったけど まだ満開じゃなかった


DSCN0642.jpg

DSCN0640.jpg

DSCN0646.jpg


寒いのに お嫁さんが2組いましたよ~  和服でよかったね!と心で思いました 

DSCN0677.jpg

DSCN0670.jpg

DSCN0972.jpg

DSCN0978.jpg

DSCN0983.jpg

DSCN0996.jpg

あ!アオ鷺とゴイサギがいました ゴイサギは久し振り~~ まるでペンギンのようです

DSCN0997.jpg

盲導犬もいたのですが・・・横のベンチのお弁当が気になっていたらしく・・・後で振り返ったら ベンチの後ろで拾い食いしてました。
これは 危険です!おなか壊したり時には病気や死亡に繋がります。
周りの方々や飼い主さん補助の人たちも気遣いがいるのでは・・・と感じました。

DSCN1002.jpg


温室では 先日亡くなった 京 唄子さんみたいなお花が(唇が分厚い)その日の売りでした 笑

DSCN0678.jpg

DSCN0682.jpg

DSCN0930.jpg

DSCN0717.jpg

DSCN0727.jpg

DSCN0751.jpg

DSCN0772.jpg

DSCN0792.jpg

DSCN0798.jpg

DSCN0812.jpg

DSCN0922.jpg


DSCN0941.jpg

DSCN0944.jpg

DSCN0947.jpg

DSCN0804.jpg

DSCN0805.jpg

DSCN0806.jpg


中に入ると 木の部分に葡萄のような果実がところどころに 張り付いて成っている不思議な植物が印象的でした

でも 美味しいらしいの・・・味わってみたかった・・・このへんはお役所でね~無理だーー ふふふ

植物園はのんびり 林のような場所が特に好き!

横にある陶板の美術館?にも行きましたが 工事中でユックリ見れなかった でも再度行くほどでも無いような・・・

DSCN1068a.jpg

DSCN1063.jpg

DSCN1060.jpg

DSCN1022.jpg


桜も見れて 久し振りに華やいだ 植物園でした

近江八幡休暇村の原っぱで大喜び

滋賀県の琵琶湖の東側  安土城跡ちかくにある近江八幡休暇村への道には
オシャレな喫茶店があります。
特に 私のお勧めは日没近く そして 冬季には暖炉のそばでユックリと琵琶湖を眺めながら珈琲タイムを楽しむ・・・
って感じかな?

DSCN0334.jpg

喫茶店の横や前の道を挟んで 薪がビッシリと積まれていてコレもちょっと良い

DSCN0340.jpg

晴れた日の休暇村の原っぱでお弁当を食べたり ボールひらいをして駆けっこしたり ユックリと散歩したり
2人と一匹おおいに楽しみました。

DSCN0324.jpg

DSCN0357.jpg

DSCN0368.jpg

レスター2は 私たちのお弁当を狙って 片時も目を離しません。
そして・・・わたしにも頂戴!をすっごくアピール・・・

DSCN0374.jpg

DSCN0381.jpg

飴ちゃんを食べるのも 仲間入り! 
だけど齧るときの顔 怖すぎ~~~
でも そんな時に触っても全然平気で食べ続ける そんな暢気な性格が好き!!

DSCN0392.jpg

DSCN0406.jpg

DSCN0415.jpg

DSCN0428.jpg

DSCN0437.jpg


想と散歩

雪溶けの北海道を避けて もうすぐ春になるよ~という京都にやってきた娘たち御一行
先日 2班に分けて無事帰宅(帰北?)いたしました。

170320_154622あ


想ちゃんとレスターの2ショット
初めは恐々でしたが しまいには自分で連れるというので こんな写真が撮れました。
本当はレスターが合わせていたのですけれど・・・ふふふ

170320_164924.jpg

DSCN0279.jpg


ところで この孫
TV画面を見て・・・あ!バカ殿出てくるの?? って・・・
何だと思いますか?
実は 歌舞伎の一場面が写ったときの事でした・・・うっ・・・ふふふ

ほんまや~ そりゃそう思うよね

だけど。。。私たち 大爆笑!

ハローマイフレンド!


ハローマフレンド・・・っていうユーミンの曲がありましたね~

私 結構好きです!

昔からの友人 そういえば何度かユーミンのコンサートにも誘われて大阪城ホールや京都会館に出かけたことも

その友達が 「あのね~この間言っていた御座候のあんこが手に入ったからもって行くけど 例のあそこで待っててくれる?」ってメールが届きました。
私は習慣とか宗教行事にはいっさい疎く 正反対の友人はかなり詳しい。
まさに京都人ですが なぜか気が合う 笑

お彼岸とかそういうときに売り出されるので必ず購入するという 美味しいらしい餡子を頂きに出かける

私も何か 彼女に持っていくものあるかなあ・・・と ふと!滋賀県産の大豆を買ったばかりなのを思い出し
沢山だったので半分こする事にした。
しかも・・・破れるのでナイロン袋には定価もしっかりついたまま・・・ふ~^^ま!いっか!

会ってみると 友人は重たい小さめの袋を渡してくれた
が、驚き! なんと私を知っているのだろう・・・もち米まで持参して「オハギも作れるよ~」だって・・・ふふふ・・・

ありがたく頂いて昼食を一緒に食べて ペチャクチャ一杯おしゃべりして帰宅

ほんまに 楽しかったわ~^^


3月8日快晴でした 滋賀県彦根市へ

本当に久しぶりに 夫の運転で彦根まで遠出しました。

長い間 見つけて貰えなかった病気の所為で夫は長い間不調に悩まされました。

今回 自分で病名を確信し救急で運ばれたけど その日は救急センターの新米の医師の見立ての甘さで帰されました。
が、翌朝にも同じ異変が起きたため 再度その病院にいき専門の医師の診断を仰ぎましたら 
やはり即入院手術となり相応の処置がされ 現在の回復?となりました。

この話は あまりしようとは思わなかったのですが・・・
長年のブログのお友達のコメントを頂き 再燃し ぼやきブログとなりました。

この事には前触れがありまして・・・

この病院には掛かり付け医から紹介してもらい 何度も受診しています。
医者を替えるについては・・・今までは信用できた医者が急に検査を何度も持ちかけ(大腸検査)挙句の果てには
「貧血がきついので胃カメラを・・・」と言い出したので高齢だから???と変えた訳です。

そして担当医も「内科的には何もありません!」との一点張りでしたが 依然として頭はフラフラ(眩暈ではなく)胸苦しさや耳鳴りも解消されませんでした。
やはり今回の 病気が起因していたようで 殆どの病状が良くなりました。

今の医学(医師?)はパソコンから目を離さないで患者と話し その分野の検査をし 合格となると・・・
どうすれば解らず 心療内科送りとなるようです。
一昔前の 自律神経の異常・・・と診断されるのと同じですね。

夫は 心療内科でも 何でもよい から相談したくて 今までの病歴~最近の病状まで全て書き出し担当医に渡しました。
しかし・・・心療内科の女性医師はPCに夫の話を打ち込んだまま転院しました。
しかも・・・結構きつい欝の薬を処方したため 夫には合わなかったのに2度も違う薬を試されました。
途中であまりの自己消失のような感じに絶えかね 病院に途中で止めたいと相談するも医師は出てこず薬剤師が「自己の責任で判断してください」と突き放しました。

このままでは変になると 夫は全部断り止めました。

そして内科的には健康で異常は無いと言った血液内科の医師を信用できなくなったため 担当医を替えて貰いましたが医者に対する不信感は拭うことは出来ません。

しかし 彼の体が教えてきたのです・・・今回は!

そして今は 本当に今を生きる!と、健康寿命が続く限り楽しもうと・・・気持ちを入れ替えて二人と一匹で楽しむ事に決めました。

長い 長い ぼやきのお話を読んでくださって有難う!

彦根に着くまでには何度も休憩を取りながら行ったので ユックリ楽しめましたよ~~

DSCN0016.jpg
DSCN9924.jpg
DSCN9943.jpg
DSCN9944.jpg
DSCN9945.jpg
DSCN9946.jpg
DSCN9954.jpg
DSCN9971.jpg
DSCN9977.jpg

毎日 超多忙!

何だかんだと 毎日が飛ぶように過ぎていきます。

年を重ねると ほんまに人間の寿命って短いんだなあ・・・って思い出しました。

もう少し余裕が出来たら 又更新します。

面倒くさがりの私の悪いところが一気に出てきました。 お許しあれ! ふふふ

京都は大雪です。


各地で雪が降っていますが 京都は2日連続で大雪です。

今も深々と降り続けています。

昨日 女子駅伝では家の近くが写ったけど こちらに走ってきたときには皆さん 頭に雪が積もって可哀想に~状態でした。
前も見えないくらいの降りの時があり 気の毒に・・・と思いました。

無事 京都が優勝で ヤッター!!

この雪で うちのレスター2が大はしゃぎ

だけど・・・はじめは歩くのも恐る恐るで 広場に着いたら人っ子一人いなかったので
一匹で思う存分 遊ばせてやりました。
そのうち 味を占めて伸び伸び 思いっきり楽しんでいました。

ご近所でも 向かいの方が雪だるまを上手に作ってましたよ~~。 しかもお一人は70過ぎた女性です。(ニコッ!)
面白かったのに 写真撮り忘れました・・・

DSCN9774.jpg

DSCN9789.jpg

DSCN9795.jpg

DSCN9797.jpg

DSCN9808.jpg

DSCN9819.jpg

DSCN9833.jpg

DSCN9840.jpg

DSCN9841.jpg

DSCN9847.jpg

DSCN9858.jpg

DSCN9865.jpg

嬉しい朝でした

今朝 シェパ仲間の女性から電話がありました。

彼女のうちのシェパが一頭 亡くなったそうでもう一頭が元気をなくしたので
「新しい子犬を 迎えることになり 来たのですが見ますか?」と・・・
見る見る!
大喜びで電話を切りました。
やってきた子犬は ほんまに可愛かった~~~

我々も 元気な命を前にして 頑張ろう!って思えましたよ。

DSCN9486C.jpg

DSCN9487D.jpg

金魚の赤ちゃん 続きです!


こんなに寒くなってきたのに 今まで例年に無く暖かい日が続いたせいもあり

金魚の赤ちゃんが続々と孵ってきています

どうしよう・・・と思うのですが

超 かわいい!!

最初に紹介したものは 3匹を残して全て駄目でした・・・

が、またまたメゲズニ孵ってきました  4mmほどです。

はじめの3匹は形もはっきりわかるまでになり驚いています


DSCN9064あ

DSCN9066s

DSCN9080c.jpg

DSCN9083d


これ凄いでしょ!全長7mmほどで 尻尾も3つに分かれてるし 色も何だか付いてきたようですよ~

DSCN9088f


しばらくぶりの金魚ですが・・・


金魚登場は 久しぶりですが・・・

ずいぶん皆 成長しました

というか・・・おでぶさんになりました

この中の 一番汚い(ゴメン!)金魚さんが唯一のメスらしく
時々 追いかけられていたのは知っていましたが・・・

なんと! 卵が産み付けられていて それを皆が食べていたのです

時々 餌を食べにこないなあ・・・程度に思っていたのですが
こんなことが この水槽の中で起きていたのです

そして 浄化する綿を替えてみたら・・・

卵が くっついていましたので 暫らく別の容器に入れて観察

なんと! 小さな小さな 小魚が泳いでいたのですよ~~~!

DSCN8922.jpg

見えますか?
よ~く見ると・・・ね! いるでしょう!!


DSCN8982.jpg

近江舞子NO.2

DSCN8729.jpg

DSCN8748.jpg

DSCN8751.jpg

DSCN8757.jpg

DSCN8760.jpg

DSCN8783.jpg

DSCN8845.jpg

DSCN8859.jpg

DSCN8861.jpg

DSCN8873.jpg

ある日 滋賀県の琵琶湖に行きました NO.1


近江舞子の浜へレスターを連れて行きました。

彼女には泳ぐと言うことは初めての経験だと思います。

DSCN8592.jpg

DSCN8608.jpg

はじめの内は 琵琶湖を眺めるだけで入って行こうとはしなかった。

実は この夏も近くの川には浸けませんでした。だって 近くの川は上流にもかかわらず大変汚いのです。
時々 玉ねぎも流れるとか・・・
なので 水に入っても良いのか・・・???と思っていたようです。 笑

しかし やはりレトリバーです。 
そのままで終わるわけありませんよね~^^

いったん浸かると スイッチが入って大変 嬉しそうに泳ぎだしました。

こちらまで 嬉しくなって来た位ですから・・・ハシャギまくりです!

DSCN8624.jpg

DSCN8653.jpg

DSCN8678.jpg

DSCN8686.jpg

こんなに嬉しそうです!

DSCN8691.jpg

松ぼっくりをシッカリ咥えています。

DSCN8695.jpg

木切れまで咥えだしました。 笑

DSCN8700.jpg

松ぼっくりを投げてやると 大急ぎで取りに行きます。

DSCN8721.jpg

DSCN8702.jpg


取ったよ~^^っと自慢気です。

DSCN8725.jpg

尻尾まで意気揚々です。


北海道からのお客様


先日 娘一家が遊び兼仕事で京都に来た。

お土産の一つにこんな面白いものが入ってました。

毬藻にも おやつが必要なんだ~^^

DSCN8409.jpg

DSCN8414.jpg

ちなみに・・・ピンクのものは・・・

ご存知 ニギニギする道具 (笑)
私の必需品なの



ラブラドール鹿に襲われる!

ある日の宝が池散歩中の出来事

確かに 前触れはあったのです

池の西端にさし掛かった時 池の浅瀬で一匹の鹿が人間のいる前を堂々と
足が水に浸かるほどの場所にいました

私達はその側でレスターを撮っていました

しばらくして その鹿が突然 道の方向に駆け上がったので
道を歩いていた人たちが驚きの声をあげていました

そこまでは良かったのですが すぐそばの斜面に駆け上った先を見ると
鹿の群れが全部で5頭ほどもいて そうこうする内に 一匹のリーダーが地面まで下りて来て威嚇してきたのです

それからリーダーの鹿が突然 寄ってきたかと思うと・・・
何も知らないレスターの胴体を上から前足でキックしたのです

ところが・・・レスターの天然と言うのでしょうか
何も知らないで下を向いて歩いていました(笑)

まるで私たちが背中をたたいた位にしか感じなかったようで
平然と何もなかったかのように歩いていました

それには我々が 唖然とした次第です

レスター 君は凄い!

ノンビリも度を越してますわ~~

こんな感じが まさにラブラドールの良さかもしれません


DSCN8425.jpg

DSCN8455.jpg

DSCN8433.jpg

DSCN8444.jpg

DSCN8446.jpg

なんだか おかしいなと思っていたのですが・・・

DSCN8449.jpg

こんな風に突然 それは起こったのです!
驚きすぎて さすがの夫も写真に撮れなかった・・・

DSCN8452.jpg

DSCN8481.jpg

そんなことがあったのも知らず 暢気なお嬢さんです 

DSCN8485.jpg

DSCN8491.jpg

DSCN8514.jpg


レスターの黄昏ているところです 似合わない?? ふふふ・・

DSCN8508.jpg

久しぶり



ありゃ~ 写真が転んじゃった!! ふふふ
これは 人と鹿が一緒に水遊び??シーンです

DSCN8220.jpg

DSCN8222.jpg

DSCN8223.jpg

DSCN8224.jpg

これな~んだ?
実は 川のそばに大きなスズメバチの巣発見!!
一週間後くらいには 無くなっていた・・・
誰か公園管理局に通報したのかしらね


DSCN8226.jpg

メタセコイアの大木です
ここまで大きいと・・・
気分いいでしょう~ 秋が深まるとうす茶色になり 夕日を浴びて黄金色に染まります


DSCN8227.jpg

徐々に訪れる秋
やっぱり秋は好きだなあ・・・
雑草も風流だし 空の色も雲もスッキリ

私の頭だけ スッキリはしてない ふふふ

 ぎょっ!


昼前の事です

裏のお宅の屋根の上を ふと見上げました

・・・・え?

あの大きなものは?
まるでお城のテッペンを飾る鳳凰のごとく その鳥は悠然と下界を見降ろしていました

よーく見れば この辺りでもよく見かける アオサギさん

屋根の上でゆっくりなさって さぞ良いお気持ちでしょうね~~と思わず声をかけたくなりました

DSCN8219.jpg

もう少し早く撮ってれば こちらに向いてすぐのところ(屋根の向かって左側)に見えたのですが・・・
少し迷ってましたので 右に移ってからの姿になってしまいました ちょっと残念です! 笑


DSCN8214.jpg

DSCN8212.jpg

DSCN8211.jpg

DSCN8210.jpg

DSCN8209.jpg

夏野菜 終わります



ご覧の通り 小さなキュウリさんたちがいっぱいです

そろそろ 変な形のキュウリさんばかりになってきました
季節が変わるんだなあと感じます

こんなに小さいキュウリ さて誰のお口に入るのかしら・・・?
ふふふ・・・ そうです!
レスター2のおやつとして 重宝させてもらいます

キュウリさん トマトさん 活躍有難う
又 来年もよろしくね

またもや・・・


夕方の事です 
私はシャワーを使っていました

どうも人が来られたようで 夫が出ています

さかんにお礼を言ってます???

誰だったの?

Kさんだったよ  なんか又大きなブドウ貰ったよ

え? 見てみると何て大きな粒のブドウなんでしょ 立派だね!

またまた キュウリでブドウを釣っちゃった~~

先日は桃とブルーベリーだし・・・  何か申し訳なくて・・・

ブドウの主は 私の母と同じ年のご近所さんでした

毎年 出来たら一番に差し上げます

一番に出来た野菜にはきっと力のもとが(命?)入っているように思えるからです

母は亡くなってしまったけれど この方に母を重ねてしまうのです

この方 非常に賢い方です 人柄もステキで美人さんです 

88歳にしてパソコンを使い車の運転もなさいます しかも未亡人で一人住まい

私もあの年まで もしも 生きていられたら あんな風に生きてみたい・・・と思うような人です

クワガタ飼ってます


今日も 暑いです

お向いさんから ブルーベリー摘みに来ませんか? とお誘いを受けた・・・

先日 キュウリが大量に採れたので 少し助けてもらったところだったので
まるで 海老で鯛を・・・みたいで申し訳ないなあ…と言いながらもいっぱい摘ませてもらいました
うちで測ると 900グラムもありました
ひとまず冷凍にしておきます
過日 ゆっくりブルーベリージャムとソースを作ります

DSCN8175.jpg


そして・・・先日 虫好きの夫 2匹もクワガタに遭遇
さっそく飼いだしました
はじめ餌を買ってなかったので バナナでも良いとか聞いたため バナナを入れたところ
土の中に潜っていたのにせっせと出てきましたよ~
余程 匂いが強烈だったのかしら・・・

DSCN8177.jpg


目下 我が家は金魚にクワガタ そしてワンと人間が同居中です

夏やわ~~

レスター2 元気です


あと1週間ほどでレスター2が来て 4カ月になろうとしています。

彼女なりに かなり頑張ってくれ信頼関係もかなり強くなってきたと思います。

私たちは 大型犬を飼って3頭めですが 日々トレーニングをしながら思うのですが
亡きレスターを飼った時の 経験がずいぶん役に立っているようです

警察犬訓練所に 娘が夫の許しを得て 電話をしたのが始まりです
譲り受けたあと 当然のように訓練所から 訓練の時期ですからどうぞ!という感じで預けました

まず1ヶ月目は 訓練士の女性とマンツーマンで打ち解ける事を目的で
飼い主がわは面会ができません

やっと2カ月目でトレーニング開始と共に2週間に一度 会える事に・・・

そして最終段階に入ると 我々家族全員で一緒に教えてもらいました
この時の経験が 大変役に立ちました

初めは横に付けて歩く「アトヘ!」の合図も恥ずかしかった事を覚えています (*^_^*)

私たちも 初めは犬は訓練なんていらないわ~
自然に飼えばいいんだ・・・と思っていました。

だって 夫の家では雑種のワンが(実はジョニー1号)いて その犬は 昔の日本では当たり前のような飼い方をしていたそうです
つまり ご飯は人間のように味噌汁のぶっかけなど・・・でも 彼はかなり長く生きたようです

余談ですが・・・
面白い話を義母から聞きました 
義父は子供にもしない事(しっかり魚の骨を取り除く)をしてやる程 厳しい躾けをしながらも大変可愛がっていたとか・・・

それを聞いた時には 微笑ましくも涙が出る様な光景を思い浮かべました (笑)

ワンを可愛がる事 愛しく思えるまでには・・・
お互い心が通じた!という瞬間をもてるまで時間がかかります

感じた瞬間 何とも言えない嬉しさで心がいっぱいになります

犬バカ 家族です。

今回はここまで・・・又 話をさせてくださいね

DSCN8019.jpg

来い! の合図で喜んで来ます 
来ると良い事があると思わせる事がコツです

DSCN8069.jpg

人がいない頃合いを見計らっての散歩です

DSCN8054.jpg

首に巻いている小さなスカーフには 虫よけの精油が染み込んだ綿花が入っています

DSCN8098.jpg

あ~暑いわ~ どっこいしょ 一休みです

DSCN8110.jpg

お父さんがおトイレに行っている間 こうして待ってる事も出来ます
結構遠くで待ってます
初めは不安がって出来ませんでしたが 毎日のトレーニングのお蔭で出来るようになりました
DSCN8087.jpg

DSCN8088.jpg

私 もう 咥えて渡すことができるんだよ~
DSCN8048.jpg

ペロッ!としているのはね~ お父さんからパイン飴もらった後だから・・・美味しかった~~と言ってるんでしょうね!
DSCN8052.jpg

蘇鉄っちゃんも 青々と元気です
DSCN8137.jpg



宅急便だ~楽しいなあ!


わ~っ!
昨日 お知らせメール頂きました
嬉しいなあ
あるSNS時代からのブログ友さんより またまた頂き物です
彼女は 私と違い 何でも器用にこなし 大変な努力家

今回 初めて見るラベンダースティックまで入っていました
彼女は 毎年 バザーを開き 寄付をしています
そこに登場する このスティック どんなんかなあ・・・と思ってました
実物のほうが 断然ステキ!

そして 信州で初めて見た ルバーブです 
「すっぺ」と言う ルバーブの塩漬け
お味は 梅干しのようで すっぺ~~ 私は大好きです この味! 今年はお高いのに有難うね

ジューンベリーのジャムも 楽しみです

そして 主役のコーヒーは お勧めらしいです 未だ頂いてないけどコレマタ 楽しみ~~

彼女のお家にも ジョニーやレスター2も飾ってもらってますで うちのもちょっとお見せします
真似っこしました (笑)  凛ちゃんも ちゃんと入ってます

DSCN8161.jpg

上の写真でふと 気づきました・・・レスター2がまだ入ってなかった・・・ ごめんね 2君

DSCN8172.jpg

どこから?


お昼近くの事です

ふと窓の外の ベランダの手掛け部分をみると・・・
2階にも関わらず ゼラニウムの花の蜜を求めて アゲハがやってきました

前に 紹介した 門の傍のアゲハ君は 知らない間に飛び立っていましたが
他のものは蛹の中で あの世に旅立ったものばかりでした

花と伯父さんじゃないですが 花と蝶チョ なんだかホンワカ~~~いいですね


大原の裏通りにて


今日は チョットだけドライブしました

夫の体調が少し戻ったため お試しドライブです

まず 八瀬にある柴漬けで有名な あるお店の紫蘇アイスを買って食べます 
この時期だけなので欠かせません (笑)

大原の里は 今 赤紫蘇が畑一面に 今ぞとばかり元気に育ち中

レスター2も 夏用の透け透け網のゲージに入って一緒にやってきました

久しぶりの大原の里 裏街道です


DSCN7821.jpg

DSCN7846.jpg

凄いですね~   真っ赤な葉が美味しそう~~~かも・・・
DSCN7884.jpg

DSCN7887.jpg

遠くに見えるのが2軒目の地元の 昔からの柴漬け屋さん ここもお勧めです

DSCN7890.jpg

DSCN7895.jpg

DSCN7897.jpg

DSCN7899.jpg

DSCN7907.jpg

DSCN7908.jpg

どこかの真似っ子ですか?
DSCN7910.jpg

DSCN7911.jpg

DSCN7915.jpg

大原の農家さん 旧家ですね~ ステキ!
DSCN7917.jpg

DSCN7919.jpg

最後に 鴨川上流の柊野(ひらぎの)ダムのそばの公園で遊びました
DSCN7926.jpg

DSCN7951.jpg

DSCN7932.jpg

DSCN7940.jpg

土砂降りの中の打ち上げ花火


昨夜は雨が降ってました だんだん強くなる中 

ドカン!と一発 音が・・・???

まあ ~~ こんな雨の中でも花火する?

国際会館の打ち上げ花火です

湿らないのかしら・・・とか 経費かかってるしどうしても?などと余計な心配をよそに
せっせといつも同様に10分ほどの花火が次々と上がっていきます

勿体ないなあ~~

空の一部分から雲が流れなく くぐもった感じ?

それでも メゲズニ最後まで打ち上げられました

決まってるものは替えられないのか~~~と妙な事に感心しました

DSCN7804.jpg

DSCN7806.jpg

DSCN7807.jpg

DSCN7808.jpg

DSCN7809.jpg

DSCN7813.jpg


ローマは一日にして成らず

DSCN7761.jpg

ちょっと前の写真ですが 同じような境遇の兄弟犬?のマルちゃんを連れてご夫妻が訪ねて来てくれた時の写真です

あれから レスター2は夫に大切に扱われながらも 日々教育された結果

今日 夕方散歩の夫が 大喜びで帰宅しました

「レスターが「 咥えて!」の命令で 初めてリードを長距離間 離さずにず~っとくわえて左横に付きながら家まで帰れたよ!」
と・・・
私も 本当に嬉しかった

ワンをご存じの方なら 解るのですが これを理解させて実行に移すのはかなりテクニックがいるのです
素人の我々が出来たのは 驚きに値します

先代のレスターは全部 警察犬訓練校で教わったのがキッチリ入っていましたので 本当に言葉が解り
楽でした
ジョニーには 初め全然やってもらえず 困った挙句 白内障でほとんど目が見えなくなっていたレスターに助けてもらい出来るようになりました
この時も 奇跡のようで大変感激した事を覚えています

何でって・・・レスターが私の声の方向にリードをくわえて持って来てくれたのを たった一度で ジョニーが覚えたのですから

こんな事があったので 今まで咥えてもらうのが当たり前だった我が家の基本が・・・

今度のレスターには受け継げないなあ・・・と諦めていたのですが
やっぱり ローマは一日にして成らず!の教え通り 努力は報われるのですね~~^^

でもでも まだまだ油断はできません
むらがありますから・・・笑

だけど 今日は暑いだけの日じゃなかった

嬉しい記念日になりました

そろそろ この季節になりましたね~


昨年 蚊の大嫌いな私の対策をブログ友のゆうさんとお話?してましたが

早いものでもう一年がたとうとしています

60を過ぎると 日にちは突然ゆっくり散歩はやめて急に走り出します
しかも 全速力なみです

さて 私の蚊を寄せ付けつけない対策 今年もお知らせします!

まず おもむろに~ なんて事はないのですが

北海道民が している北見のハッカスプレーを体に染み込ませます
長い時間は無理のようですが かなり効果ありです

ここで娘に告白をしておかなきゃ・・・

実は想ちんに ハッカスプレーしておこうと手に付けて首筋にサッと塗りました
私は迂闊にも 幼児は感じやすい皮膚をしている事に気づかず・・・
間髪おかず 想は「うわ~ん!」と泣きだし 私は事の重大さに気付き綺麗なタオルにお水をつけてすっかり落としました
すると・・・ほんまに不思議な事に ピタッ!と泣きやんだのですよ~~笑
ごめんね!お母さん!

あと残り少なくなり スプレーをけちけち使っていたところ 娘の旦那が気を利かせて2箱も換えのハッカを持って来てくれました
なので 今年は安心!

DSC_0271.jpg

DSCN7783.jpg

以下は夫の作品です
夏にピッタリだと思いますので 宜しかったらご覧くださいませ _(_^_)_

DSCN7785.jpg

DSCN7788.jpg

DSCN7789.jpg

DSCN7790.jpg



ある朝 鹿が・・・


ある日の事件です

お隣のまだ田植えをしていない田圃に 朝だと言うのに三頭の鹿ファミリーが出没しました

皆 ???何処から入ったの・・・状態で眺めていると


一頭が 少しの隙に囲った網のフェンスから逃げて行き 又大きな角を持った一頭が斜め前の草はらに・・・
そして・・・残った小さく見えた雌の一頭が なんと!
2.5メートル以上もある 反対側の網のフェンスを軽々と飛び越え道路に出て逃げました


あ7765

い0259

う0266

え0262

お0267


これには本当に驚きましたよ~

助走も何もなく 火事場の力とでも言うのでしょうか 笑

と、非力な人間である私は考えましたが・・・
なんの なんの 鹿には朝飯前なのかもしれない事に遅ばせながら気が付きました

そう言えば・・・このあたりの鹿は先日のマラソン大会の係員さんの真後ろに(一段上がった草はら)
1メートルと離れずに現れたり 最近ではすっかり慣れた様子で 皆がジョギングするところにも
平気な様子で草を食んでいます

人間と衝突する事がなければ良いのですが・・・


春の庭


もうそろそろ お終いになるが ブログ友さんに教わった通り 二番目の苗を植えて2年目のイチゴです

今年は豊作です

この写真は ほんの一部で実際は 買ってくるイチゴのケースで言うと山もり3杯くらいは収穫できています

DSCN7752.jpg

そして2階のベランダの手すりにも ゼラニウムの鉢達の横にもイチゴ

DSCN7754.jpg

これから キュウリの苗を大きくしてから 植えます  勿論 種を蒔いたんだよ!

DSCN7757.jpg

それに すでに植え付けた トマトたち

DSCN7759.jpg

美味しい実が 今年も収穫できると良いなあ・・・

私の母と同い年の ご近所の一人暮らしの老婦人にも いつも喜んでもらう  

今年も採れたて届けられるかな~


娘から・・・


私の好みをよく知っている娘から 私へ

全然知らない歌手でしたが スウェーデンのホーク歌手で有名な人らしい

柔らかな歌声は 自分の少女の頃が蘇る そんな声・・・

まださわりしか聞いてないけど きっと全曲好き!

子どもには時々 新しい風を吹き込んでもらえる
感謝!

お礼のメールを出したら 「気に入ってもらって良かった ちょっと日本の曲調に似ているから 聞きやすそうなんだよね

こちらこそ、いつもありがとうね。 私たちのこと大切に見守ってくれて、本当に心強いです」と返信が来た。 

DSCN7735.jpg

鴨川をどり



雨が ぽつり ぽつりと降るなか 三条木屋町から先斗町に入ると そこに歌舞練場がありました

ここの歌舞練場には初めてです  祇園の方には行った事もあるのですが…

友人が 骨折してから、ちょっと元気のない私を誘ってくれました

私の方が 少し早く付いたので三条の明治屋やオカキやさんを少しのぞいてから 

歌舞練まで行ったらば 早めのお客さん用の床几に友が腰かけていました

久しぶりに舞子さんや芸者さんの舞台を見るのでワクワク・・・

ずいぶん前に 上七軒の北野おどりを見て以来だわ~

床几の前を 垢抜けた女性が通って行った (あとで舞台の横の唄いの人と判明)

ようやく 茶席に入る順番が来たのでぞろぞろと付いて行くと

座席で助かったわ~  小さなお皿に小さなお饅が乗っかって 「先にどうぞお召し上がりください」と・・・

お抹茶が運ばれてきましたが 大服でちょっと驚き・・・友はまだお稽古を続けていますが 「私と一緒やわ~いつも多すぎると注意されるねん」と笑ってました

前の席の方たちは じかに目の前でお茶を点てている芸者さんの お茶が飲めるそうです 
ちょっと残念!

さあ~ やっと 源氏物語の一部も挟んだ構成で 舞台の上は華やかな色が飛び交い綺麗やわ~~ 

うんうん! これぞ日本の色!  目の保養をさせてもらいました

久々に うんと羽を伸ばして 楽しかった!

三条大橋のすぐ横のヤジキタの銅像


向かいには昔からのお豆屋さんと なんと!スタバが出来ていた
160506_105327.jpg

160506_105703.jpg
160506_105810.jpg

この小皿は もらって帰れました
160506_205737.jpg

昨日 一乗寺まで歩いてきました


暑い日でした

白川通りを下って 疲れたので公園でおむすびを食べました
レスターにも メロンパンがあります
しばらくベンチに座って休みました

ふと目の前を見ると 多分まえは同じ公園だったと思われる一角にこの町内の会館が建っていました

そして竿には お祭りらしき 御神燈と言う文字の入った提灯が何段にも吊るされてありました

あ~ 春のお祭りなんだわ~

帰りには一乗寺の恵文社に寄りました

レスターと夫には 前のベンチで待ってもらい 
ギャラリーと本屋の二つの空間になった新しい(私には)恵文社に入りました

上手く プロデュースしてあって若い子がたくさんカップルで入ってました
子ども連れも結構いたなあ・・・

のどかさを上手くアレンジして ホッとする空間を作り出していたのには感心しました

陽だまりの匂いのするような一角があったかと思うと
仄暗いムードでゆっくり立ち読みも出来るところもあったりしてね!

ご無沙汰している硬い目の本も素直に手にとって 
読んでみても良いかも・・・という気にさせるところも憎いな・・笑

そう・・・鶴見俊輔さんの最近の本もあって 良い感じに仕上がってるなと思ったり・・・

あまり 一人で楽しんでばかりもいられないので立ち読み終わりです! ふふふ 楽しかったよ!

連休まえに行きました


春らしくなり うちの前の花たちも裏の花やイチゴたちも元気になってきたよ~

高野川沿いに 2人と一匹下って行きました
暑い日でしたが 北大路通りまで行くとカナートがあります ホッと一休みする・・・

写真の中に裏の柿の木の根元に たくさんのイチゴが出来始めています
が、・・・昨日 悪ガキが(さて誰でしょう?笑)侵入して一人で美味しそうな所だけ食しました
さっそくバリケードを築きましたが・・・まだ 心配!
もう~!!

DSCN7607.jpg
DSCN7608.jpg
DSCN7618.jpg
DSCN7626.jpg
DSCN7649.jpg
DSCN7656.jpg
DSCN7672.jpg
DSCN7694.jpg
DSCN7698.jpg
DSCN7708.jpg
DSCN7725.jpg
DSCN7730.jpg
DSCN7733.jpg


少しはお利口になったかなあ

我が家のレスター2ですが 夫の毎日の努力のおかげで かなり解ってきたようです 笑

初めは どうなる事かと・・・ 本当に心配したのですよ~~

普通の家庭での生活がやっと解ってきたようです

実は彼女 有名なラブ専門の犬舎に長くいましたが 殆ど宿舎と少しの散歩の毎日だったようで
自然の中ではあまり遊んでもらっていなかったようです

可哀そうな境遇だったと思うので うんと可愛がってやろうと思っていますが
しかし・・・根が陽気なラブラドールです 笑!
なかなか 手ごわいですわ~

DSCN7561a.jpg

い562

う581

え588

か586

お7564

き565

く594

け595


さ549

あ559

新しい家族


縁あって 我が家にやってきたラブラドールの女の子です

まだまだ じゃじゃ馬ならぬじゃじゃ犬で手こずっています (笑)

ウカウカしてられません チョットしんどい・・・ははは・・・自業自得でしょか?

みなさん!これからよろしく・・・レスター2です

DSCN7321.jpg

DSCN7400.jpg


DSCN7451.jpg

DSCN7512a.jpg

DSCN7530a.jpg

やっぱり長浜です

DSC_0141.jpg

この喫茶店 レスターともジョニーともきたなあ・・・でもちょっと寂れ気味で気が落ち込む



DSC_0151.jpg

DSC_0158.jpg

DSC_0191.jpg

DSC_0215.jpg

DSC_0219.jpg

DSC_0220.jpg

DSC_0223.jpg

DSC_0229.jpg

DSC_0234.jpg

DSC_0236.jpg

長浜の続きです


長浜は今では 黒壁スクエアで有名ですね
ガラスを街おこしにされたのですが 今回行ってみて思った事は
この界隈の入口は 確かにあか抜けてきました
大阪か京都の人のプロデュース? って感じです

ちょっと外れると その土地の匂いがします
つまり・・・長浜ってかんじです

DSC_0107.jpg

DSC_0111.jpg

DSC_0115.jpg

DSC_0116.jpg

DSC_0120.jpg

DSC_0122.jpg

DSC_0130.jpg

DSC_0135.jpg

滋賀県の長浜に行きました


3月29日 長浜に出かけました

結構 何度も行ってますが 今回はちょっと間があったので・・・
かなり変わっていましたね

DSC_0077.jpg

DSC_0080.jpg

DSC_0094.jpg

このお店は 横に入口があり 大勢の人が腰かけて待っていました
何を?
ふ~~ん よくよく見ると 鯖ソーメンの店だとか・・・
あ!テレビで見た事あります 鯖を煮てその出汁でお素麺を一緒に煮る
美味しそうな匂いですが あそこまで並んでは食べたくはありません

DSC_0097.jpg

もうすぐお祭りがあるらしいです

DSC_0106.jpg

続きは又明日に・・・ 笑

驚き!


私 昨日ギブスがとれました

やったー!!って思ったけど・・・
やっぱりね・・・
そう甘くはない

結構長い間 左手にお世話になった  いや なりすぎた!

驚いた事に 脳が勘違いをしている 笑

だって マウスを左で初めて持った時 右クリックと左クリックが上手く使いこなせず
削除の時にやっと捉えた項目を左でクリックしてしまう・・・などなど・・・

ところが・・・右手で今日初めてクリックしてみたら・・・
なんと! 同じ事が起こりましたよ~~~

ポイントが定まらず 宙を舞い
どこに行くの?と聞きたいくらい 安定しない・・・????

私 右利き?だったよね? 状態です

まだまだ 体も脳からの命令も チグハグで ほんと驚きました

試しに みなさん!左手でマウスの操作をしてみてください  面白いですよ 笑

ムーミンと金柑の甘露煮


先日 北海道のむすめ婿の誕生日祝いに ブログの友人から教わった
アイシングクッキーの上手な ブロガーさんにお願いして ムーミンのお友達などの 楽しいクッキーを作って頂きました

ついでにと言っては何ですが・・
娘の分も ホワイトデーとしてチャッカリ一緒に入れました 笑

DSCN7280.jpg

DSCN7281.jpg

写真には ミーしか写っていませんが中には とっても可愛いムーミンとフローレンスとスナフキンとニュロニュロが入っています

彼は しばらくフィンランドのヨエンスーと言うところに勉強に行っていたので 懐かしいかなあ・・・と思ってね!
喜んでくれるかなあ・・・

それから・・・この金柑の甘煮は 今年 少ししか実を付けなかった金柑だけれど 少ないからこそ
左手だけでペティナイフの先をぽつぽつと突き刺して作れた甘煮です
小粒ですが うん!なかなかイケます!!

DSCN7283.jpg



京都のわが庭にも春が来た!


春の香りと言えば・・・沈丁花
この香りは ちょっと柑橘系の匂いを思い出させます



ゼラニウム 強い花だけど我が家のものはちょっとひ弱に育ってしまったので家の中にいます 笑

DSCN7234a.jpg

DSCN7236a.jpg


ラナンキュラス  この花はスゴク可愛いのに安価でお得感を感じます
ちょっと アネモネにも感じが似ていて 葉は野菜系?かな?

DSCN7239a.jpg


DSCN7246a.jpg

桜草 プリムラですが この花は引っ越すときに持ってきました
園芸店で売っているものは逞しすぎて・・・これは正に 自然の中の野の花です

DSCN7258a.jpg

北海道に住んでいる娘のところの一番上の男の子が 冬に来た時に植えていったチューリップの球根が芽を出しました
彼は紫色が好き!
何故かというと・・・ うふ! ブドウのグミが大好きだから・・・
紫のチューリップ どんなお花が咲くか 楽しみだわ~

DSCN7269a.jpg

DSCN7278a.jpg

九条ネギも まだ健在です

DSCN7272a.jpg




え~嬉しい~~


暖かくなり 庭のイチゴも一部 実をつけ始めました
寒い日もあるので 透明のカバーをかぶせ ちょっと楽しみ~~って思っていました
ところが・・・ こんな感じでナメクジ君に先にやられちゃいましたよ~~



だけど・・・今日 ピンポン!で大丸さんからイチゴ届きました
私の親友から お見舞いだって! 嬉しいよ~~~

立派なイチゴ 自分じゃ買えない ふふふ・・・ ヤッター!!

DSCN7217a.jpg

DSCN7220a.jpg


DSCN7251a.jpg

DSCN7254a.jpg




快晴の空 伊吹山と琵琶湖



昨日 あまりにお天気が良かったので・・・
彦根までドライブに行きました

DSCN7173.jpg

DSCN7188.jpg



途中 湖岸を走る道から 望む伊吹さんはゲレンデまで見えて のんびりと呑気そうに遠くにそびえていました
雪をまとった姿は ホッこりさせる何かをもっていましたよ~

そして 琵琶湖!
その日の琵琶湖は なんてきれいな色なんだろう・・・
これは空気とお日さまが生み出した 人間にはつくれない色

窓を開けると 寒いけれど湖と陽の匂い

DSCN7171.jpg

彦根について久しぶりに ゆっくりウインドーショッピングを楽しむ

前に来た時は 珈琲館でのんびり飲んだけれど 外で飲む珈琲が合わなくなってきた
どこか 良いところを探さないとね~^^

彦根の人には失礼かもしれないけど。。。
私たちの行くところは彦根でも郊外の田舎?
のんびりするし 来るまでの景色が好き

DSCN7202.jpg


京都市は南の方が発展しているけど 車には向かない道で 大変混雑する
京都駅や四条・河原町・祇園など行くには 地下鉄かバスに限る・・・

なので 自然と滋賀県に行くことが楽しみになっている

もうすぐ 春の到来・・・ 待ち遠しいけど わが身の春も早く来い! 笑



生チョコ

DSCN7145あ

こんにちは~

ちまたでは 今日はバレンタインデー
モシカシタラ・・・来るかも?
ピンポーン! ふふふ・・・
北海道にいる娘から 今年も届きました
え? 私が喜んでいる?
ハイハイ! 勿論です 
しかも・・・京都の宇治の抹茶いり生チョコ
前にももらって 美味しかったのです

まず 一番に私が毒見??を・・・ やっぱりマロヤカヤわ~~

皆さん 今日も楽しんでください

私は順調に回復していますよ~~ 

初めて実感しました

26日 仏滅
私は夫と夕方 帰宅しました
そして 外の階段を鍵を持って駆け上がり 躓いて全体重を右手に乗せ倒れました
痛かったこと!
暫く声も出ません  貧血の様なものが起き・・・しばらく階段に座り込みました
手が なんだか嫌な痛さです
心なしか 手首あたりが歪んでいるような・・・
慌てて 夫が整形医院の所まで運んでくれました
実は 私 今まで大けがの経験がありません
外科的にと言う意味ですが・・・
身体がガタガタ震え どうし様も有りませんでした
手首は免れたものの その近くの骨が折れていました
骨を元の位置にに戻してギブスですが・・
さあ いきますよ!の掛け声と共に 痛た~~い!!!  折れた時と同じ痛みがきました

まあ痛さは いつかひきますが その後の不便さといったら・・・
身体が不自由な方は こんな苦労があるんだと身にしみて感じて生活しています(笑)
町で 出会ったら絶対お手伝いしなあかんわ と夫に行ったら でも嫌がる人もいるよ・・・って
そんな時 寂しい思いするやん・・・確かに・・・
でも 嫌がられても やらせてもらわなあかんわーっておもいましたよ

不自由な所があると 他の筋肉も緊張します
かなり ネガティブ気分にもなるし 大変だわー

なので 皆さんのブログにもコメント舌足らずな文しか書けませんけど 足跡だけ付けますので
失礼しますよーーー  なるべくリハビリ?してコメント書きますけど・・・
疲れるから 左手では・・・
孫に左効きの子がいます
ヘルプミーって気分 (^O^)/

不自由になると口が手伝ってくれること初めて知りました
何かをあけたりシフトキー使う文字など鉛筆を加えて押したりね(笑)

今年の目標?かな?


最近 いろんな方のブログを拝見すると家事をチャッチャッと出来るかたばかりで

とても眩しいです

私は 家にいるくせに夢子さんから脱出できず いつも気の向いた家事しかしません
とくに お掃除は嫌いです だけど綺麗な状態は好き・・・勝手ですね

お料理も レシピや作っている過程を見るのなど大好きなのですが実際作るとなると ヨイショ!だし・・・

唯一 手芸だけは大好き! それも最近ではものが増えすぎて出すのに一苦労・・・ 

今年の目標! 少しは整理整頓を!! 

ところで・・・ 以前にアゲハの蛹のお話しましたが もう一匹の葉っぱの影のサナギちゃんが風の強い日に放り出されました

仕方ないので 家の中に避難しているゼラニウムの鉢に引越して貰いました
お世話は 例のごとく・・・夫ですが(笑)

何でくっついているかって?  夫の仕事材料のワックスです 瞬間接着剤などは役にたたなかったようですよ

誕生の瞬間 見られるでしょか!

DSCN7114あ

DSCN7117あ
プロフィール

macky213

Author:macky213
大型犬が好きです
年を重ねてきたので最近思う事を少しずつ
無理をしないで書いてみようと思います

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR